人気おすすめ英国の最高級の猪毛ブラシ

メイソンピアソンは、イギリスで140年の歴史を誇る、猪の毛を貼った、手作りの高級ヘアブラシです。

今までは三越やバーニーズニューヨークなどの有名店で、高級ギフトとして人気がありましたが、ついにネットショップもオープンしました。

イギリスでは、ヘアブラシのロールスロイスの異名も取る、全ハンドメイドの、高級ヘアブラシです。

猪毛のブラシとして有名なメイソンピアソンですが、一生ものともよく言われます。

使いこむほどに、猪の毛に油分がわたり、ブラシの通りが滑らかになる上、手作業で1本1本作られているブラシは、頑丈で、簡単には壊れません。

猪は北インドの黒毛猪を使用。熟練の職人の手作業で作られるヘアブラシは、メディアで取り上げられることも多く、有名人の愛用者も多いといいます。

ヘアスタイリストやメイクアップアーティストなど、プロの愛用者が多いのも、良く知られています。 ブラシの植毛部にクッションパッドをとりいれたことによって、ブラシにかかる圧力がほどよく調整され、地肌を傷めることなく、血行を促し、髪をつややかにまとめることができるのも、このブラシの特徴です。

メイソンピアソン(masonpearson・めいそんぴあそん)髪に艶を与えるヘアブラシ

大切な髪の毛ですから、ヘアケア用品には気を使いたいもの。シャンプーやトリートメント剤も、気に入ったものを使いたいあなたなら、ヘアブラシも安もので適当に済ませてしまわず、長く使える、質のよい物を使ってみませんか。

このブラシには、専用のお手入れ用の小さいブラシが別売りであり、からみついた毛髪や皮脂をクリ―ニングする時に使います。

ヘアブラシのクリーニングには、まず小さいブラシやくしで髪の毛をすきとり、ぬるま湯とヘア用のシャンプーで、ブラシを洗う必要があるそうです。

洗い上がりはタオルなどは使わず、室内で乾燥させるといいそうです。

高級ヘアブラシですから、お手入れもきちんとして、長持ちさせたいものですものね。

メイソンピアソンのヘアブラシは、贈りものにも最適です。

誕生日やバレンタインデーやクリスマスのプレゼントがまだ決まらない方は、ネットから注文することができますので、一度ネットショップを覗いてみて下さい。

一生使い続けることができるヘアブラシ。メイソンピアソン

ヘアブラシはどの製品も同じものであると思い込んでいませんか?

いろいろなヘアブラシの製品が販売されていますが、メイソンピアソンのヘアブラシに出会ってしまうと、もうこれ以上最高のヘアブラシを探しようはありません。

ただ髪をブラッシングするだけではなく、ブラシのボディ部分にはクッション性の優れたパットがはめこまれているため、髪をブラッシングするたびに、頭皮のマッサージを行うことができます。

このため、頭皮の血行がよくなるため、髪一本一本に栄養分がいきわたり、つややかな髪を保つ効果を期待することができるのです。

まさにメイソンピアソンはヘアブラシの王様的存在なのです。

ブラシに使われている毛はイノシシで、北インドで生息している最高の黒毛イノシシの毛が使用されています。

このブラシでお手入れをすると、ただ髪のもつれなどがほぐれるだけではなく、ブラッシングするたびにイノシシの毛で頭皮が刺激されて、なんとなく頭皮が気持ちよく感じるのです。

この気持ちよさは、ブラシを実際に手に持ち、使用した方しか解りません。

実際にこのブラシの評判については、さまざまなファッション雑誌で特集が組まれほどです。

英国伝統のハンドメイドブラシの最高峰です!

モデルをされている方など、このブラシを愛用されている方も多く、人気のあるメイソンピアソンのブラシは、品薄状態で、予約しなければ手に入らないほどの人気ぶりなのです。

メイソンピアソンのヘアブラシの歴史は、1862年に遡ります。

イギリスのロンドンにあったブラシ工房で、このブラシは製造されました。

最高のブラシ職人の手で作られたこのヘアブラシは評判を呼び、多くのセレブに愛され続けられてきたのです。

たった一本のヘアブラシですが、大切に使い続ければ一生の宝となります。

ブラシのお手入れ方法も簡単で、クリーニングブラシや歯ブラシなどで、ブラシに絡みついた髪やホコリをほぐし取っていきます。

水洗いは、頻繁に行うとブラシを痛めてしまう原因となるので、適度に感覚を開けながら、泡立てたシャンプーで、洗うことができます。

洗い終わった後は、ブラシを日影干しして乾かしましょう。

大切にお手入れし続ければ、その分ブラシは長持ちし続けます。

イギリスではこんなお話もあります。

それは80歳の老婦人が、メイソンピアソンのヘアブラシを何十年以上も大切に使い続けてきたというものです。

確かに、ヘアブラシとしてはとても高価な製品ですが、大切に何十年も使い続ければ、逆にお得でお買い得なブラシだと言えるのではないでしょうか。

ヘアブラシ界のロールスロイスと称されています!

普段、何気なく使っているブラシ。

ブラシは髪の毛をとかすときや、結ぶときに必須なものですよね。

ドラッグストアや100円ショップなどでも簡単に手に入るものですが、ちょっとブラシにこだわってみると、髪の艶が違ってくることをご存知でしょうか?

メイソンピアソンは、英国伝統の最高級ブラシです。

一つのブラシが出来上がるまで、全行程すべてをロンドンの職人が手作りで行っています。

約150年の長い歴史があるブラシで、現在注文殺到中の大人気ブラシになっています。

まさに、ハンドメイドブラシの最高峰と言える代物でしょう。

最高峰のブラシは、すべて北インド産の猪の毛を100%使用しています。>

多く世の中に出回っているブラシは豚の毛を使用したものが多いのですが、猪の毛と豚の毛を比べてみると、猪の毛は大変硬いので、髪をとかしたときに、なめらかなくし通りになります。

さらに、猪の毛には、適度や水分・油分が含まれているので、とかした時の静電気を最小限に抑えることができます。

この静電気は、女性なら共感していただける方が多いと思いますが、スタイリングをしているとき、非常に困るものですよね。

また、静電気が起こると、キューテクルにも悪影響を及ぼし、髪が傷む原因になるのです。

それが抑えられるのは嬉しいことですよね。

北インド産の猪毛を100%使用した英国伝統のヘアブラシです。

ブラシの毛質だけでなく、毛が植えられているパッド部分にもこだわりがあります。

このパッド部分は、メイソン氏の最大の発明とも言われており、硬い猪の毛を使っても、頭皮を傷つけることなく髪をとかすことができ、さらに適度な刺激を頭皮に与えることができるので、マッサージ効果を促す。という特徴があります。

このパッドの絶妙な加減は、手作業でないとできない技とも言われています。

こだわりがつまったブラシですが、やはり気になるのが耐久性ですよね。

値段もそれなりにするものですから、長く使えないと意味がありません。

ですが、その点もご安心を。

メイソンピアソンは、使用すればするほど、髪になじみやすくなり、1本あればかなり長い年月使用できるブラシになっています。

以上の理由が、世界のセレブやトップスタイリストを虜にするわけとなっています。

ただ、いくら耐久性が高いといっても、お手入れは必要になります。

メイソンピアソンには、クリーニングブラシ付きの商品があります。

このクリーニングブラシを使って、ドライクリーニングを頻繁に行ってください。

汚れが気になるときは水洗いもできます。

クリーニングのやり方は、ホームページでも確認することができます。



  • ハット 育毛剤 ・・・人気おすすめ育毛剤の中でもかなり人気トップクラスの実績があります。
   葡萄樹液ジェル コスメリンク マイナチュレ フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌 エミューオイル